にょはにょろりのにょ

日々のこと。雑記

そして3月になる

毎年毎年のことですが、この時期になると、もう3月だよ!と思うのです。

そして、身内が亡くなって1年が経過。

悲しみは、時間の経過で薄くなるわけではなくて、暗く静かに発酵する感じでした。(私の場合)

ぶっちゃけて言ってしまうと、身内はとても理不尽な人でした。人の心情を汲み取る人ではなく、人との会話が下手な人でした。自慢話が好きな人でした。プライドが高い人でした。自分の言葉が人を傷つけている理由を最後までわかっていない人でした。

 

また桜が咲く時期が近づきます。なんか色々無常を感じてしまう3月。